今日は、何の日?

今日6月26日は、雷記念日

930(延長8)年のこの日、平安京の清涼殿に落雷があり、大納言の藤原清貫が亡くなりました。

この落雷は太宰府に左遷されそこで亡くなった菅原道真のたたりだとされ、道真は名誉を回復しました。またこれにより、菅原道真は雷の神「天神」と同一視されるようになりました。